病院薬剤師の仕事内容

病院薬剤師の仕事内容

病院薬剤師の仕事内容

薬剤師と言っても多方面で活躍していますが、そんな中でも人気のある「病院薬剤師」の仕事内容についてご紹介します。
薬のスペシャリストとして活躍する薬剤師は病院の現場にはなくてはならない存在であるのは間違いありません。
主な仕事としては、薬の知識や最新情報を医師や看護師に伝えたり、病院内においての薬剤を管理したり、患者の薬歴を管理したり、注射薬の調剤をしたりと様々な病院現場で活躍しています。
気になる雇用条件ですが、病院勤務での給料はそれ程高くはないと考えておいた方が良いでしょう。
ただし、市民病院、県立病院などの正規職員は公務員となるため、公務員給与が適用されます。
安定性と、年功制という点では、公務員は非常に有利だと思います。


ホーム RSS購読 サイトマップ